銀クリAGAの治療内容、料金や実際の評判は?

銀クリ(銀座総合美容クリニック)は、新橋M-SQUARE Brightというオフィスビル内にあるAGA治療専門のクリニックです。

オフィスビルにあるためデリケートな年代の男性でも通いやすいのが特徴ですが、気になるのは肝心の治療効果や実績です。

  • 銀クリ(銀座総合美容クリニック)の治療内容は?
  • 患者に合わせた治療をしてくれる?
  • 料金や実際の評判は?

上記の3点を中心に、銀クリ(銀座総合美容クリニック)のAGA治療内容や料金プラン、口コミ情報についてご紹介します。

薄毛の治療はできるの?

薄毛には2タイプあり、投薬やストレスなどによる薄毛(円形脱毛症など)と、働き盛りの男性の多くが悩まされているAGA(男性型脱毛症)です。

AGAの原因のひとつは、活性化した男性ホルモンの働きによるものです。そのため、市販の育毛剤を使用しても、なかなか薄毛が改善されることはありません。

しかし、アプローチの仕方を変えれば、AGAによる薄毛の悩みを予防・対策することが可能です。

近年はAGAのメカニズムが判明するとともに、有効な薬が発見されています。また、積極的に研究も進められ、現在は全国各地で専門治療を受けられるようになりました。

まずは自分の薄毛がどのタイプに属し、何が原因と考えられるかを知ることが重要です。原因に合わせた治療を行わなければ、ただ頭皮に栄養を補給するだけでは改善されません。

AGAの場合は頭皮に栄養を与えるだけではなく、男性ホルモンの影響で生えにくくなっている状態を改善する薬を使用する必要があります。

このように原因に合わせた治療を行うことで、効率良く薄毛を改善できます。

薄毛には育毛剤よりもAGAクリニックがおすすめな理由

AGA(男性型脱毛症)治療には、育毛剤と発毛剤が用いられます。

市販されている育毛剤を自己流で使用するだけでは、AGAの進行をゆるやかにする可能性はあっても、治療する効果は期待できません。

AGAによる薄毛は、以下のように多様な原因で症状が出るため、生えた毛を太く強くする育毛剤だけでは最適な対処と言えないからです。

  • 遺伝的なもの
  • 男性ホルモンのはたらき
  • 酸素不足
  • ストレス
  • 水分不足
  • 血流

(参考:『近畿大学薬学部・医学部×リーブ21 男性型脱毛症(AGA)と血流及びストレスの関連性について』)

従来は遺伝や男性ホルモンの影響による発症のみがクローズアップされてきました。しかし、2018年の近畿大学や大手発毛サロンの共同研究により、その他の原因も解明されています。

酸素不足や水分不足は生活習慣の乱れやストレスで起こっていたり、血流も喫煙など複数の要因があり、AGAの発症原因は単純ではありません。

そのため、『発毛剤や育毛剤を使えば絶対に生える』ものではないのです。自分の原因を知り、正しい対処で体質改善から行うことが必要です。

自己流でケアをするよりも、まずはAGAや薄毛専門のクリニックで原因から探り、適切なアドバイスを受けることから始めましょう。

AGAクリニックの銀座総合美容クリニックとは

銀座総合美容クリニックは、総合美容クリニックという名ですが、AGAや薄毛の治療専門クリニックです。

新橋M-SQUARE Brightというオフィスビル内に入居しているため、周りの目を気にせず建物へ入れるのが魅力です。

最寄り駅:各線 新橋駅(東京メトロ・都営浅草線・JR)
徒歩:1分

■クリニックの特徴

  • 明確な治療費で安心
  • 個人に合わせた処方
  • 治療内容の分かる症例を公開
  • フィナステリドの処方のみも可能
  • 針を使わない薬剤注入

銀クリ(銀座総合美容クリニック)では、公式サイトにて提示している以外の治療費をいっさい請求しません。

個人に合わせて処方内容を変えるため、治療費には幅がありますが、薬代は7,150~19,250円と上限まではっきり提示されています。

また、希望によって遺伝子検査や薬剤の頭皮へ、直接注入を受けることができます。事前にある程度の料金目安が分かるため、料金面で不安を抱えている方でも安心して診察を受けられます。

公式サイトで公開されているのは、実際に治療を受けた患者の症例です。症例を掲載しているクリニックは珍しくありませんが、銀クリ(銀座総合美容クリニック)では詳しい治療内容まで公開している点が特徴的です。

具体的な治療内容・期間・費用を事前に知りたい方は、銀クリ(銀座総合美容クリニック)公式サイトの症例ページをチェックすることをおすすめします。

銀座総合美容クリニックの評判を徹底調査

患者ごとの希望に合わせて治療内容を組み立ててくれるのが、銀クリ(銀座総合美容クリニック)です。

頭皮へ有効成分を直接注入するメソセラピー治療には、痛みのないノーニードル(針を使用しない)タイプを導入するなど、患者が治療をストレスに感じないよう配慮もされています。

患者の要望を優先して治療計画をたてることをアピールポイントとしている銀クリ(銀座総合美容クリニック)ですが、実際の評判はどうなのか気になるところです。

SNSなど銀クリ(銀座総合美容クリニック)についての評価を調べてみたところ、以下のような口コミが見つかりました。

■良い口コミ

  • 治療についての売り込みがなくて安心した
  • 初期段階で通ったけどオススメ
  • 治療を断っても押し売りがなかった
  • フィナステリドなら銀クリが安い
  • 患者数が多いので安心できる

実際に通っている方も多く、「大手だから安心できる」という声が目立ちました。

大手はかえって対応が雑になりそうだと不安に思う方も多いかもしれませんが、銀クリ(銀座総合美容クリニック)はカウンセリングや治療での対応も高評価です。

無料カウンセリングを受け、検査を受けた後に「自分はまだ通わなくて良いかな」と判断して断った方も、押し売りがなくて断りやすかったと評価しています。

途中から最安値の薬のみ処方してもらう治療法に変更希望した方もいますが、トラブルなく変更でき、現在も通っていることがSNSで公開されています。

■イマイチな口コミ

  • 対応は良いけど投薬効果がイマイチだった
  • 副作用が出たので通うのをやめた
  • 効果は感じるけど高いと思う

一方、上記のようなイマイチと感じる口コミもありました。

AGAに限らず、どのような治療も効果が出る人と出ない人がいます。また、副作用は市販薬にも可能性があるもののため、銀クリ(銀座総合美容クリニック)の治療自体に問題があるとは言い切れません。

銀クリ(銀座総合美容クリニック)は対応の評価が高いため、少しでも効果に不安を持ったり、体調に異常を感じたら担当医へ相談することをおすすめします。

上記のようなイマイチな口コミは、他の医院でも起こり得る『個人差によるもの』ですが、不安な方は無料カウンセリングで治療内容をしっかり聞いておきましょう。

万が一、副作用が出たり効果がイマイチだった場合の対象内容も確認しておくと安心です。

治療の効果について

銀クリ(銀座総合美容クリニック)の治療は、基本的に以下のような流れで行います。

  • 無料カウンセリング
  • 診察・治療方針の相談
  • 検査
  • 内服薬の処方

希望者には、上記の他に有効成分を直接頭皮へ注入するメソセラピーや、AGA発症リスクを調べる遺伝子検査、頭皮ケアシャンプーの処方も用意されています。

検査内容や希望によっては2回目以降は簡単な問診と薬の処方のみで対応することもでき、診察時間を短縮したい方も気軽に通えるようになっています。

基本的な治療は内服薬の処方によるため、治療効果は体質や生活習慣によって異なります。途中から治療内容を変更することもでき、患者自身がより良い治療を求めることができます。

治療の効果や症状の進行具合に合わせて治療内容をこまめに変えたい方は、銀クリ(銀座総合美容クリニック)の方針が最適です。

銀座総合美容クリニックのAGA治療の料金は?

口コミの中には、「銀クリ(銀座総合美容クリニック)の治療費が高い」との声もありましたが、実際に高いのかどうか調べてみました。

銀クリ(銀座総合美容クリニック)でAGA治療を受ける場合に支払うこととなる主な料金は、以下のとおりです。

  • 初回カウンセリング…無料
  • 初診料(検査費・写真撮影費など込み)…3,300円
  • 再診料…無料
  • 処方薬代…7,150~19,250円

たとえば銀クリ(銀座総合美容クリニック)と同等に大手のクリニック『AGAスキンクリニック』の場合、初診料や検査料は無料です。また、処方薬代も一部の育毛剤に限ると、4,800円から始められます。

ただし、AGAスキンクリニックの場合、治療目的別に料金設定がこまかく異なります。たとえばオリジナル処方薬使用の発毛コースを選ぶと、月額35,000円発生します。

銀クリ(銀座総合美容クリニック)では、患者個人に合わせた処方でも、公式サイトでは上限19,250円としており、料金のみを見ると15,000円近く安くなります。

頭皮に直接有効成分を注入するメソセラピーでは、銀クリ(銀座総合美容クリニック)は19,800円、AGAスキンクリニックでは50,000円です。

オリジナル処方の薬剤の違いもありますが、「銀クリ(銀座総合美容クリニック)は高い」とは言い切れないことが分かります。

AGA治療は保険適用、医療費控除はある?

AGA治療のネックとなるのが料金ですが、「クリニックに通うのだから、健康保険を利用できるのでは」と考える方も多いでしょう。

実際は、AGA治療に健康保険を適用することはできません。健康保険はあくまで日常生活が困難な病気や怪我を治療するために利用される制度であり、AGA治療は命に関わらない『美容目的』と判断されるためです。

しかし、AGA治療でも高額になったり特定の治療を受けた場合は、『医療控除』で負担額を減らすことができます。

クリニック窓口で一度は全額支払いますが、レシートや明細書を保管しておき、年末調整や確定申告で医療控除を申請して受理されることで、一定額が控除されます。

医療控除の対象となる処方薬や治療内容は限られており、税務署ごとに解釈が異なるため、控除を希望する方は管轄の税務署と担当医に相談してみましょう。

薬の副作用について

銀クリ(銀座総合美容クリニック)のイマイチな口コミ欄でも解説したように、人の体質や生活習慣によっては、処方薬が体に合わないことがあります。

副作用は銀クリ(銀座総合美容クリニック)で処方されている薬に限らず、市販薬やその他の症状用の処方薬でも起こり得るものです。

現在、AGAの治療で使用される主な処方薬(育毛剤や発毛剤)では、以下のような副作用が判明しています。

・プロペシア(フィナステリド)…食欲減退・ED・性欲減退・頭痛・下痢など
・ミノキシジル…頭皮のかゆみ・炎症・頭痛・めまい・むくみなど

銀クリ(銀座総合美容クリニック)では、基本的に個人に合わせた院内調剤を行ったフィナステリドとミノキシジルが処方されます。副作用の中には一見すると判断しにくいもの(頭痛・食欲減退など)も含まれるため、注意が必要です。

治療を始めて少しでも異常を感じたら、担当医へ相談しましょう。場合によっては処方薬が変更されたり、調合を調整されたり、異なる治療方法を提案してくれます。

まずはカウンセリングで最適な治療方法を知ろう

男性が悩む薄毛の代表的な症状は、AGAです。男性ホルモンによって引き起こされることの多いAGAですが、原因を突き止めるともっと根本的なものが見つかることがあります。

たとえば生活習慣や喫煙、日々のストレスなど、さまざまな要因が男性ホルモンの過剰分泌や頭皮の不健康な状態を招き、結果的にAGAへつながります。

そのため、まずは自分が「本当にAGAなのか」「何が原因でAGAになったのか」を知ることが大切です。

また、進行具合によって対処の方法も異なります。それほど進行していない場合は育毛剤のみで進行を防ぎ、頭皮が見えている部分がある場合は、発毛も視野に入れた治療を行います。

自分の薄毛の原因、現在の状況、最適な治療法を知るためにも、まずは専門医の診察を受けましょう。

銀クリ(銀座総合美容クリニック)は無料カウンセリングを行っているため、初期費用を安く済ませたい方、治療するかどうかまだ決めていない、という方にもおすすめです。

まとめ AGA治療は早く始めるべき

AGAは進行性のものです。一度発症すると、完治することは難しく、症状の進行を抑える継続的な治療が必要です。

発毛剤で頭皮が既に見えている部分も治療することができますが、進行が浅い方ほど、治療や予防の効果を感じやすい特徴があります。

目立つほど進行してしまう前に、早めのAGA治療をおすすめします。銀クリ(銀座総合美容クリニック)は予防段階からの相談も受け付けているため、まずは進行具合のチェックから依頼してみてはいかがでしょうか。

⇒銀座総合美容クリニック公式サイトへ

タイトルとURLをコピーしました